サ高住と老人ホーム、どんな違いがある?

サービス付き高齢者向け住宅と介護付き有料老人ホームでは、サービス内容などにどんな違いがあるのか知っていますか?

サービス付き高齢者向け住宅は、自立している方や介護度が低い方が入居される事が多い施設で、介護付き有料老人ホームは介護が必要な方が入居するための施設ですが、介護付き有料老人ホームは自立している人も入居できるのです。

サ高住には介護スタッフが常駐していませんが、それぞれの居室にキッチンやトイレや浴室などの設備が整っているため、自炊したり自由に生活する事ができますし、好きな時間に買い物に出かける事もできますよ。

介護付き有料老人ホームでは介護サービスを利用できますが、自由度にはある程度の制限があり、毎日の食事の献立が決められていたり、入浴の時間も決まっているのです。

関連記事

ページ上部へ戻る