サービス付き高齢者向け住宅のメリットとは

サービス付き高齢者向け住宅は、マンションやアパートと同じような賃貸住宅にて、生活相談や安否確認などのサービスがあったり、外部の介護サービスをご利用いただける施設の事ですが、近年とても人気があるのだそうです。

例えば、要介護認定を受けていたり体に麻痺がある人でも、自分にできることは自分自身で行い、日常生活に介護サービスを使わないという選択肢もあるのです。

要介護認定を受けたら一般のマンションなどに入居する事は難しいですが、サ高住の場合には出入りが自由にできますし、食事も自由に食べることができたり、施設によっては様々なサービスを受けられる場合もありますよ。

単身だけでなく夫婦での入居ができますが、1ヶ月の利用料はサ高住によって異なっていますので、元気なうちに施設選びしてみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事