サ高住の料金と老人ホームの料金

サービス付き高齢者向け住宅と特別養護老人ホームは、料金面で考えると前者の方が安く利用できるというイメージを持たれがちですが、場合によっては大きな差は生まれないこともあります。

サ高住は老人ホームと違って入会一時金が発生しない分、比較的安く入居することが可能です。
しかし扱いはあくまでも賃貸住宅ですので、敷金礼金が発生しますし、家賃として安くても15万円程度〜20万円程度が必要となります。
また立地や部屋の広さや設備の充実さなどによっても大きく費用が変わり、有料サービスを利用すればその分のお金も必要です。

老人ホームは高額な入居一時金が発生することから、どうしても全体的に高いイメージがつきがちですが、家賃を比べるとほとんどサ高住と変わらなかったり、今ではサ高住と同じ程度の初期費用で済む場合もあります。

以上のことから、単純にどちらが安いとは言えないようになってきているのが実情です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事